祝☆1か月

Uncategorized
こんにちは。

こんにちは。しゅんです。
今日で3月も終わり。明日から4月です。
おかげさまでブログの毎日更新も1か月を迎えることができました。

まだまだ書き方やテーマの方向性さえ決まっていませんが
ブログのタイトル『Dilly-Dally』どおり道草を食いながら
お役に立てる方法を確立できればと思っています。

毎日続けることは本当に大変

文章力は翻訳力にも書きましたが、
毎日更新というのは本当に大変だと実感しています。
毎日何を書こうか考え、テーマを決めて書き出しても何か違う。
上手くまとまらないといっては考え直すこともざらにあります。

毎日続けることで気付けたこと

それでも1か月毎日ブログを書いたことで気付いたことがありました。

  • 初心に戻ることの大切さ
  • 続けることの難しさ
  • 生み出すことの大変さ
  • 成長する喜び
初心に戻ることの大切さ

最初の記事『●●』で思いっきり素直に、自由に、道草を食っていきたい。とお話ししました。
毎日ブログを書いていると、なぜこんなことしているんだ?
誰が興味あるんだ?意味あるんか?などとたくさん疑問がわいては
今日は書かなくても、1日くらいは。という言い訳になりかけていました。
そんなときには自分が書いた記事を振り返って
不完全である自分を認めつつ、とりあえず書いてみよう。
そう励まして毎日を続けることができました。

初心は何かを始めるときに立ちはだかる高い壁を打ち破った強烈な指針です。
辛いとき、諦めようとしているとき、一度立ち返ることをお勧めします。

続けることの難しさ

ランニングに読書、料理、勉強、日記、どれも苦にならず
とりわけ簡単に続けてこられた私にとって、
継続することはそこまで難しいことではないと思っていました。

しかし、ブログにおいては例外でした。
考えすぎ、ターゲットが決まっていない、書き方のパターンがない、
テーマが決まっていない、、、さまざまな要因はあると思いますが
頭を使って白紙ページに向かい続けるのは大変でした。

元メジャーリーガーのイチロー選手が多くの人から尊敬されるのは
プロ野球選手として多くの実績を残したことだけではなく
毎日の野球に取り組む姿勢が関係しています。
継続する。単にやるだけではなく高いレベルで継続する。
一流と呼ばれる理由がよく分かりますね。

生み出すことの大変さ

日ごろ本を読んだり、仕事で校正や整文の業務をしていたこと、
興味関心が広く、飲んで話すことが好きだということから、
書くことは特に苦にはならないと思っていました。

しかし、7を10にするのと、0を1にするのは全く異なる行為です。
また、話すことと書くことは異なる次元の話です。
このことは実際に書いてみないと分かりません。
知っていても、本当の意味で理解できません。

今後はそれらのギャップとその埋め方なんかもブログで書いていければと思っています。

成長する喜び

毎日書いて、毎日読む。
どの読者よりも一番多く読む。
面白くない。言いたいことが伝わらない。役に立たない。
自分でもそう感じることがあります。

だからこそ、さまざまな情報をインプットし、学び、実践し、
少しずつ改善をしています。
ブログでは過去のアーカイブから過去の自分を見ることができます。
過去の記事に対して、もっとこう書くと伝わりやすかったな。
といった感覚は現状でも少しずつ出てきています。
そう感じることができるだけで、一歩ずつ進んでいることが実感できます。
投稿するまでは辛いですが、それでも続けられたのはこの成長が大きな要因となっています。

最後に

まずは1か月毎日書いてきました。
まだまだ技術も能力も低く、役に立てているかはわかりませんが、
これからも時間があるときに読んでもらえると嬉しいです。
引き続きよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました